オンラインロシア語会話スカイプコミュニケーションスクール

会社概要

代表挨拶
この度は、当社webサイト「オンラインロシア語レッスン ロシアール」をご閲覧いただき、誠にありがとうございます。
当webサイトにおきましては、私の経験をもとに今後お客様が世界に目を向け繰り出し、そして羽ばたいていく為のお手伝い、そして心の後押しができればという想いを胸に設立いたしました。


やはりすべてにおいてコミュニケーションは「言葉」からです。前述にもございますように、私も経験いたしましたが、言葉を習得しないままゼロベースで海外進出を行動に移してしまい非常に長い時間とお金を費やしてきました。
「言葉が伝わらない」「誤解を招く」「仕事がスムーズにいかない」今でこそ日常会話・ビジネス会話を習得してスムーズにいくようになりましたが、当時は何度心が折れ諦めようとしたかわかりません。
しかしこういった経験を経てきたからこそ、これをプロセスとし、当サイトを発案できたと誇りに思っています。
今後お客様が「世界の人々と出会い」「グローバルに活躍する」そのツールとして「ロシアール」をご利用いただけると幸いです。

株式会社 REAL 代表取締役 柴山 塁
会社情報
社名 株式会社REAL(REAL CORPORATION)
設立 2008年1月15日
役員 代表取締役 柴山 塁  取締役 宮田知典
取締役 吉永健一   監査役 柴山早苗
所在地 福岡県北九州市小倉南区上吉田5-2-22
連絡先 info@russiar.jp
事業内容 オンラインロシア語会話サービス事業「ロシアール」
ミッション 一人でも多くのお客様をグローバル社会へ輩出できるよう
クオリティの高いオンラインサービスを提供します。
ビジョン ロシア語を話せる日本人1万人を目指し、
日本とCIS諸国との関係をさらに深めていけるよう努めます。
沿革
1998年 6月    中古車販売事業カーライフサポートダルマアメ創業
2007年 1月    アメリカ〜カザフスタン、キルギスタン中古車輸出事業開始
2008年 1月    株式会社REAL設立
中古車輸出累計台数100台突破
5月    中古車輸出累計台数200台突破
8月    リーマンショックによる為替影響を受け中古車事業を一時中断
2010年 1月    REAL JAPAN SERVICE と称し日常生活用品をCIS諸国に輸出するプロジェクトを起案
6月    株式会社インタートレード(日本製紙おむつ)、
株式会社ラインベック Bottle(自社生産缶コーヒー)とパートナーシップを契約を締結する